teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:30/164 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:感動。陳謝。感謝。

 投稿者:KenT  投稿日:2007年11月23日(金)05時26分0秒
  通報
  リラ 様

ありがとうございます。
音楽を聴く資格なんてものは、決してありません。
好きな時に聴いて、ただ感じるものだと思います。

僕も大昔に(^^ゞ音楽に励まされ自分と向き合い、音楽を始めました。
自然な自分でおおらかにいられた時(落ち込んでいるときも)が、音楽に感謝することは多いです。
その時のうそがない自由な自分でいいのだと思います。
泣きたいなら泣けばいいし、「これ、うるさいなあ」と思えばそれもOKだし、逃げたくなったら耳を閉ざしてもかまわない。
踊りだす人もいるし、恥ずかしいのでじっと感動をかみしめて帰り際握手してくれるひともいます。
「今日の演奏、だめじゃん」と厳しい言葉を言って帰る人もいます。

全部、ほんとうのことならいいです。
お客さまは自分を励ましてくれるので、聴いてくれる方と共演したいとはいつも思っています。

またどうぞライブにいらして下さい。
そして、声をかけて下さいね(水くさいんだからー(^-^))
 
 
》記事一覧表示

新着順:30/164 《前のページ | 次のページ》
/164