teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ミヤマとコクマル

 投稿者:TAKA  投稿日:2017年11月 3日(金)07時39分33秒
  空心さん,おはようございます。

この前,ナベヅルを見たときに,ミヤマガラスも初認しました。
数は多くなかったんですが,ハシボソガラスの群れにいました。
じっくり探せば,コクマルもいたのかもしれませんね。

パンダガラスは久しく見ていません。
以前に比べてミヤマガラスの群れも小さくなり,いったいどこへ行っているんでしょうか?
越冬地が北に広がっている気がします。
 
 

コクマルガラス

 投稿者:空心  投稿日:2017年11月 2日(木)08時12分35秒
  TAKAさん、おはようございます。

冬鳥の代表格であるミヤマガラスと共に1羽のコクマルガラス
(暗色型)が田圃に現れました。 この3年間連続して三原に
来てくれています。 昨年は先ずパンダガラスが現れ、その後
に暗色型が続きましたが、今年はその逆かなと期待しています。
地元のカラスに小突かれながらも、元気に動き廻る姿が撮れました。
 

ノジコ・コチョウゲンボウ

 投稿者:TAKA  投稿日:2017年11月 2日(木)05時28分15秒
  空心さん,おはようございます。

ノジコとコチョウゲンボウの写真をありがとうございました。

隣県の干拓地には,私もずいぶん通った時期があります。
最近は猛禽類も以前に比べて少なくなり,足も遠のいていました。
でも,さすがにいろいろな野鳥が出ますね!
時間があれば,行ってみようと思います。
 

コチョウゲンボウ

 投稿者:空心  投稿日:2017年10月31日(火)21時59分43秒
  本日は、先程投稿したノジコ以外にも コチョウゲンボウをたまたま撮る
ことが出来ました。 その画像もご覧ください。
 

ノジコ

 投稿者:空心  投稿日:2017年10月31日(火)21時40分28秒
  TAKAさん、こんばんは。

本日は隣県の干拓地に出掛け、まっ晴れのフィールドを楽しんできました。

3年前の10月にノジコを見掛けた場所に行ったところ、停めた車の真上の
電線に1羽のノジコが居るではありませんか。本当にビックリした・・・・。
車の中から、真上にある太陽光に邪魔されながらも、何とか証拠写真の初撮
りに成功しました。

見にくいですが、白いアイリングが特徴のノジコの画像を添付します。
 

オオタカとコスズガモ

 投稿者:TAKA  投稿日:2017年10月21日(土)06時42分58秒
  空心さん,こんにちは。

オオタカの写真をありがとうございました。
狩りはなかなか成功しないようですね。
特に幼鳥となると,その可能性はずいぶん低くなるようです。

コスズガモですが,頭部の雰囲気など「おっ!」と思いました。
でも,上面の黒っぽさや脇の雰囲気は,なんだかキンクロハジロに見えてきます。
キンクロにも嘴の付け根が白いのもいるそうなので,どうなんでしょうかね?
私はコスズガモを見たことがないので,確かなことは言えませんが……。
 

コスズガモ

 投稿者:空心  投稿日:2017年10月19日(木)15時59分49秒
  TAKAさん、こんにちは。

本日も曇天でしたが、隣の市の池まで足をのばして来ました。
ハシビロガモ・ホシハジロ・オナガガモ・キンクロハジロ等の
冬鳥が 数はまだ少ないですが いました。その中に単独行動を
とるスズガモによく似たカモを発見しましたが、よく観察する
と ①頭頂の後ろに段差があることと ②スズガモと違って特に
頬のふくらみが大きく見えたので、もしかしてコスズガモでは
ないかなと期待しながら撮りました。 如何でしょうか!

何故か焦点の合わない画像となりましたがアップします。
 

オオタカ

 投稿者:空心  投稿日:2017年10月18日(水)17時59分55秒
  TAKAさん、こんばんは。

今日も小雨もようの中をパトロールに出掛けたところ、
雑木林の枯れ木に留まるオオタカ幼鳥と出会えました。
この場所での出会いは2年振りで前回は長逗留で楽し
ませて貰いましたが、今回もそうあって欲しいものです。

この枯れ木を前線基地として、獲物を狙って4回も出動
していましたが1度も上手くいかなかったみたいです。
鳥の世界で君臨するオオタカも日々の糧を得るのに苦労
しているようですね!
 

シマアジ

 投稿者:TAKA  投稿日:2017年10月12日(木)05時27分54秒
  空心さん,おはようございます。

シマアジですが,よく見つけられましたね!
私なら「コガモ ♀」で片づけているかもしれません。

じっくり観察することが大切ですね!
 

シマアジ

 投稿者:空心  投稿日:2017年10月11日(水)14時04分57秒
  TAKAさん、こんにちは。

今年は、春に続き秋(今日)もシマアジと出会うことができました。
春とは違う三原の とある場所で、池の中をコガモ2羽と行動を共に
していました。 撮影中に偶然 羽根を拡げてくれ、「緑色の翼鏡の
上下が白線で挟まれている」のが確認出来ているので、シマアジ雌
で間違いないかと思います。

至近距離からの画像を添付します。
 

レンタル掲示板
/65