teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


蛇足の蛇足

 投稿者:dalist  投稿日:2007年12月13日(木)12時42分8秒
  今回の話は純粋に個人的なことなので、いささか恐縮ではありますが、講談社の『ダリ全集』(書籍209~211)を、私もとうとう手に入れましたので、ご報告しておきます。

私が都内の展覧会を見に行った時は、帰りに本屋回りをするのが常なのですが、名古屋と甲府ではさすがにそのヒマはなかった(たとえあったとしても、私はabeさまとは違って、名古屋の古本屋なんて存じ上げないので、どーせダメだったのですが)。 でも、それではつまらないので、1日設けて都内の本屋回りをしたということは、すでに書いておりますが、手に入れたのはその時です。
例によってG堂に直行したら、『ピカソ全集』が置いてある。 ああこれがダリならよかったのに、でもないものはしょーがない、と諦めて帰ろうとして、ふと山積みコーナーを見たら、なんとそこに『ダリ全集』が!
あったのはいいけれど、6万円じゃあね~、と思いつつ値段を見たら、なんと2万9千円!!  もう、即決してしまいました。 あいにく初版ではなく、89年の再版(定価は同じで各2万円)でしたが、別段の痛みもなく、これはお買い得だったと思います。
別の店でも、あるだろうけど捜すのが大変そうと思っていた『週刊世界の美術館』(書籍311)を、店頭のワゴンからあっさりゲット。 また、昨年のバレエ展の図録(私もまだでした)や、絶対無理と諦めていた『ダリと本』(書籍317)も見つけることができ、もうホクホクでした。
それでも見つからなかった本は、まだまだあるのですが、これで不満なんか言ったら、バチが当たるでしょうね。 そいじゃ。
 
 

どうもありがとうございます

 投稿者:サトマサ  投稿日:2007年12月 9日(日)20時47分10秒
  abeさま dalistさま

どうもありがとうございます。
色々と教えて頂き大変嬉しく思います。
上野の森展行きたかったです。
また色々と読んだり調べたりして
もっともっとダリのことを色々学ぼうと考えています。
本当にどうもありがとうございました。
 

どうもありがとうございます

 投稿者:サトマサ  投稿日:2007年12月 9日(日)20時44分59秒
  abeさま dalistさま

どうもありがとうございます。
色々と教えて頂き大変嬉しく思います。
 

レンタル掲示板
/20