teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


カワガラス(続報)

 投稿者:空心  投稿日:2018年 4月 8日(日)19時42分23秒
  TAKAさん、こんばんは。

今日は、昨年4月8日に投稿を始めて1年となる記念の日です。
投稿回数も97回となり、感慨深いものがあります。
この間いろいろとお世話をいただき、本当にありがとうございました。

本日は、1ヶ月半前に観察したカワガラスの様子見に出掛けました。
前回も給餌活動中でしたが、今回も同じ場所に餌を運ぶ姿を何回も
目撃しました。

でも不思議ですよねー、僅か1ヶ月半で2回も繁殖活動をするなんて。
それとも別の番が同じ巣を利用しているのかなー。

巣の近くの川で水に潜り餌を探す姿もしっかりと見せてくれました。
口にいっぱいの餌を頬張り、懸命に巣に運ぶ姿は人間の世界と一緒
ですね。
 
 

アメリカヒドリ

 投稿者:TAKA  投稿日:2018年 4月 5日(木)05時23分42秒
  空芯さん,おはようございます。

アメリカヒドリ情報をありがとうございました。
この前,前回見たときの土手を走ってみましたが,見つけることができませんでした。
まだ,いてくれたんですね。

でも,かなり暖かくなってきたので,そろそろ旅立ちでしょうか。
来シーズンも渡ってきてくれると,成鳥の様子が分かりますね。
 

まだ居たアメリカヒドリ

 投稿者:空心  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時05分10秒
  TAKAさん、こんばんは。

3月13日に入ったアメリカヒドリ雄の若は まだ居ました。
20羽前後のヒドリガモと共に農業用水路で移動を繰り返し
ていました。

今日で22日間の長逗留となりますが、北に向けて抜ける
のも間近であろうと思い、今回はしっかりと撮りました。

水路内のアメリカヒドリをご覧ください。
ヒドリガモよりも少し大きいですね。
 

ホオジロハクセキレイ

 投稿者:TAKA  投稿日:2018年 3月31日(土)07時22分3秒
  空芯さん,おはようございます。

謎のセキレイですが,以前,「喉から背面にかけて黒色羽毛が連続している。」
とkenzouさんより教えていただいたことがあります。

その通りの個体だと思いましたが,念のためにkenzouさんにお聞きしたところ,
「間違いなくホオジロハクセキレイの雄夏羽」と返信がありました。よかった,よかった!

亜種なので「1種追加!」とはいきませんが,三原初めての記録です!!
ありがとうございました。
 

ホオジロハクセキレイ ?

 投稿者:空心  投稿日:2018年 3月28日(水)20時56分18秒
  TAKAさん、こんばんは。

色々とありまして、野鳥と会えない日々が10日程続きました。

今日は久し振りに、沼田東の最西端にある畑を時間を掛けて、
ゆっくりと歩きましたが、全ての事象が新鮮に映り心が洗われた
気持ちになりました。

野鳥はあまり期待していませんでしたが、ハチジョウツグミと
ややこしいセキレイが畑に現れてくれました。

過眼線なしセキレイは怖がる風もなく、私のすぐ近くまで来て
くれましたので、じっくりと観察することができました。
気が付くと200枚以上も撮っていました。

自宅で色々チェックしたところ、今回のセキレイにそっくりの
ホオジロハクセキレイの画像をパソコンで見つけました。


取りあえずホオジロハクセキレイと言うことに しましたが、
確信が持てませんので、識者の皆様に判断を仰ぎたく画像
をアップしますので、よろしくお願いいたします。
 

ベニマシコ&アメリカヒドリ

 投稿者:TAKA  投稿日:2018年 3月14日(水)23時23分10秒
  空芯さん,こんばんは。

ベニマシコですが,今シーズン,まだ見ておりません。
久々に淡いピンク色を拝みたいものです。

ヒドリガモですけど,顔の様子や胸や脇の色,嘴の基部が黒いことなどから,
アメリカヒドリではないかと思いました。

イマイチ自信がないので,kenzouさんにお聞きしたところ,
「嘴と羽衣の特徴から「アメリカヒドリの雄第一回生殖羽」と思います。」
とのお返事をいただきました。

ということで,三原初記録となりました!!
近日中にホームページを更新したいと思います。

どうもありがとうございました。
 

アメリカヒドリガモ?

 投稿者:空心  投稿日:2018年 3月13日(火)18時42分21秒
  TAKAさん、こんばんは。

本日、連続投稿です。

今日は好天につられて久し振りに田圃のパトロールに出掛けました。

いつもの水路で10羽程のヒドリガモが餌を求めて土手を登ったり、
下りたりと忙しなく動き回っているのを何気なく見ていると、何んと
アメリカヒドリガモの雄らしきのを発見してしまいました。

北帰行の途中で、お腹が空いているのか、率先して土手に上がり草を
採餌していました。

警戒心が非常に強く、人を寄せ付けないので、土手に身を隠しながら
やっと撮ることができました。

もしも、これが純正のアメリカヒドリガモの雄なら初見・初撮りです。
判断を仰ぎたくよろしくお願いいたします。
 

ベニマシコ

 投稿者:空心  投稿日:2018年 3月13日(火)08時37分16秒
  TAKAさん、おはようございます。

今冬はベニマシコとの出会いが少なく、寂しい思いをしていましたが、
先日雄2羽雌1羽の小さな群れでしたが久し振りに遇えました。
例年だとイタドリやセイタカアワダチソウのある所にいるのですが、
何故だか今冬は主に雑木類の芽を啄んでいるようです。
 

ヒレンジャク&マヒワ

 投稿者:TAKA  投稿日:2018年 3月12日(月)22時56分34秒
  空芯さん,こんばんは。

ヒレンジャク情報をありがとうございました。
まだ三原にいるみたいで,他の人からも情報をいただいています。
職場近くにもいるそうですが,実がないなあ……。

もう一つのマヒワも職場で見えるかもしれませんね!
明日にでもマヒワが来ないかと,楽しみにしています。
しかし,こちらもヤシャブシなどの食べ物がないか……。

それでも今朝はアトリの群れが上空を舞っていたので,何となく期待しております。(^▽^)/
 

マヒワ

 投稿者:空心  投稿日:2018年 3月11日(日)20時29分1秒
  本日、連続投稿です。

昨日、自宅近くで又してもマヒワの群れに遭遇しました。

ヤシャブシ以外の低木に留まったり、歩道に降り立った
りと、何故かいつもとは異なる様子を見せてくれました。
 

レンタル掲示板
/73